GYOSEI日記[中等部]

今日の出来事

中3理科 教え合いで相乗効果

英数特進コース3年生では、試験範囲(天体)の演習プリントにチャレンジしました。

天体の問題は、どの方角を向いているのか、太陽はどこにあるか、地球はどこにあるかなど、頭の中でイメージを膨らませながら解く必要があります。したがって、得意不得意が大きく分かれる単元でもあります。

本日の授業内では、プリントを持ち上げたり、体をひねりながら、友人とイメージを共有する姿が見られました。

人に教えるためには、自分がしっかりと理解していなければなりません。そのために頭をひねり、たくさん調べることで、記憶が蓄積されます。

つまり、教える側も教わる側も知識が身につくという相乗効果が生まれます。苦手科目こそ友人と教え合い、共に切磋琢磨していきましょう。

Gyosei Calendar

サッカー部

pagetop