teamGyosei研修旅行レポート

2019.03.09

プラハ・ウィーン 6・7日目

いよいよ帰国を残すのみとなりました。

   

▲早朝のウィーンは雨模様でした。

 

▲フランクフルトでトランジット中もお土産選びに余念のない生徒がたくさんいました。

 日本へ向けて最後のフライトに並んでいます。

 

 

関空着!

あっという間の1週間でしたが、大きく体調を崩す生徒もなく、

全行程を全員で回れたことにほっと胸をなでおろしています。

この研修旅行を通じて感動や驚き、自信のついたこと、失敗した・悔いの残ったこと、

改めて思い返して家族や友人にも思い出として伝えてください。

またそれらのことは、次のステップへとつながるヒントになる可能性を秘めています。

 

まだまだ十分とは言えない英語で、また現地語で一生懸命コミュニケーションを取ろうと奮闘する

生徒の皆さんには引率教員も元気と勇気をもらえました。

非常に密度の濃い内容の充実した研修旅行でした。

研修旅行委員の皆さんの様々なサポートにも感謝します!

 

2019.03.08

プラハ・ウィーン 5日目

今日は4つにコースに分かれての研修です。

 

⚫ブダペスト観光ツアー

ブダペストへ向けて高速道路をバスで走っていると、

ウィーン郊外に風力発電のための風車がたくさん見えました。

オーストリアは原子力発電を排し、水力で3分の2の電力を補っているそうです。

国の地理的な要件や考え方の違いがこんなところにも垣間見えました。

漁夫の砦からブダペスト市街地とドナウ川を一望できます。

天気が良ければ、美しく青きドナウだったのでしょうね。

 

漁夫の砦をバックに記念撮影しました。

 

昼食は、ワインの貯蔵庫だったことを思わせる地下をレストランに改装したところでした。

陽気なトリオが生演奏で食事の雰囲気を盛り上げます。

  

                    ▲ 国ごとに少しずつ料理や味付けが違います。

今日食べたこのハンガリー料理は、割とあっさりとした味付けで、生徒の感想も上々でした。

 

 

英雄広場での一枚です。

 

リストフェレンツ記念館です。

実際にリストが住んでいたアパートに所縁の品々を陳列していました。

実際に作曲に使っていたピアノも見ることができました。

 

ブダペスト市内、ウィーンへの帰路につきました。

明日は日本へ帰国します。

今回訪れた国々は全て、自動車は右側通行でした。

 

 

スイーツ作り&プラター公園とショッピング

写真のみ紹介します。

 

    

 

   

 

交通事情等で多少のハプニングがあったコースもありましたが、

 オプショナル4コースともそれぞれ無事に研修を終えて

ウィーンのホテルへ全員が戻りました。

※コースにより紹介の有無等があることをご了承ください。

2019.03.07

プラハ・ウィーン 4日目

今日はウィーン観光と自由散策、希望者のバレエ鑑賞です。
まずは、現地に住む日本人ガイドさんの案内で観光しました。
   
世界遺産にも登録されているシェーンブルン宮殿を見学しました。
広大な敷地に贅を尽くした調度品等、ハプスブルク家の栄華がそこにはありました。
   
ウィーンといえばコーヒー!
敷地内のおしゃれなカフェで至福の一杯です。
   
ホーフブルグ(王宮)も重厚で巨大です。
   
Sacherと並びザッハトルテで有名なDEMELです。
ウィンドウディスプレイがオシャレでした。
   
こちらも世界遺産のシュテファン寺院では、現在でも礼拝で使われているそうです。
シュテファン寺院をバックに記念撮影
     
昼食のウィンナーシュニツェルとザッハトルテです!
どちらも大満足なお味でした。
    
ライトの灯ったオペラ座は美しくその姿を見せていました。
今夜のバレエはこのオペラ座で鑑賞します。

2019.03.06

プラハ・ウィーン 3日目

おはようございます。

昨晩ウィーンへ移動してきました。

今日の最大の目玉は、チェスキークロムロフ見学です。

昨日までの天候とは打って変わって、雨模様でしかも気温も5℃という厳しいコンディションで

チェスキークロムロフ見学がスタートしました。

 

 

何かの貯蔵庫か製造所だったような独特の雰囲気のレストランで昼食です。

雨の中を歩いて移動したので暖かさにホッと一息つけました。

 

どの食事にも必ずと言っていいほど甘いデザートがついてきます。

これはイチゴのコンポートをクレープで包んだようなお菓子でした。

 

昼食を終えて外に出ると

青空が広がっていました!

 

日本語の堪能な現地ガイドさんの解説を受けながらチェスキークロムロフ城へ向けて歩を進めます。

それにしても街の色使いがカラフルです!

 

お城から見下ろす街並みはまるで絵本の1ページのようでした。

 

お城をバックに全員集合!!  

みんなまだまだ元気です。

 

2019.03.05

プラハ・ウィーン 2日目

午前中は、プラハ城見学でした。
日本では見られないような荘厳さや美しさに圧倒されました。
  
午後は昼食から、カレル大学の学生とB&Sのグループ活動です。
現地日本人ガイドさんによると、
『初対面の昼食時からこんなにも盛り上がる学校はないですよ!』
との嬉しいコメントを頂きました。
 
  それぞれのグループの現地学生との交流と市内観光はとても充実したものになったようです。

2019.03.04

プラハ・ウィーン 1日目

関西国際空港に集合完了しました‼

高橋副校長の激励を受けて出発です。

 

プラハ国際空港到着。バスでホテルへ移動しました。

 

 

日本時間でいうと早朝4時にホテルで晩御飯です。

思いのほかみんな食欲旺盛です。

大きく体調を崩す生徒もおらず無事1日目が終了しました。

  • 中等部 WEB出願中等部 WEB出願

  • 高校 WEB出願高校 WEB出願

  • 入試イベント中学入試イベント中学

  • 入試イベント高校入試イベント高校

  • 研修旅行

  • 資料請求