teamGyoseiGyosei日記 [中等部]

2018.11.09

桜丘地域教育協議会主催の講演会が行われました。

 1年生は、本日5・6時間目に桜丘地域教育協議会主催の講演会に参加しました。講師の先生は本田隆行さんで、現在フリーのサイエンスコミュニケーターとして活躍されています。(桜丘中学校の卒業生でもあります。)演題は「つながりと、覚悟。」です。

 まずはじめに、「サイエンスコミュニケーターという職業を知っていますか?」という質問が本田さんからありましたが、答えられる人はいませんでした。それもそのはず。あまり聞いたことがありませんよね。本田さんは、つまり科学と人をつなぐ仕事、科学と社会をつなぐ仕事を行っているとのことです。物を創る科学者・技術者とそれを使用する社会の人々のニーズが合うように調整をする役割のようなイメージです。確かにそのようなサイエンスコミュニケーターがいれば生産の無駄をなくしたり、効率がよくなったりすると思いますね。具体的な仕事としては、話題の科学トピックについての解説・レポート、ミュージアムの建設、大学・企業などを巻き込んだイベントの実施などを行っているようです。

 今日の演題にあるように、仕事をする中で、「一つのことを専門的に学ぶことも大切であるが、いろんなことにチャレンジして多角的な視野をもち、物事のつながりを理解できるようになると一層良い仕事ができる。」と話していただきました。また、本田さん自身がこれまで様々なことに興味を持ち、取り組んできたからこそ、お話には引き寄せられるものがありました。

 

 

 

最後には生徒の質問にも答えていただき、 生徒のみなさんは大変貴重な経験をすることができたと思います。本田隆行さんをはじめ、桜丘中学校区地域教育協議会の皆様方、本日は誠にありがとうございました。

  • 入試イベント中学入試イベント中学

  • 研修旅行

  • 入試イベント高校入試イベント高校

  • 資料請求