東海大学付属仰星高等学校中等部・高等学校 CLUB TOPICSのニュースフィードです。 2017-05-26T10:13:58Z http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?page_id=953 WordPress gyosei 試合結果と今後の予定【高校】 http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=32753 2017-05-22T22:06:23Z 2017-05-21T23:20:34Z 【結果】☆高校ラグビー部第72回大阪総体 決勝 仰星 33 - 29 大阪桐蔭     ☆サッカー部平成29年度春季サッカー大会(インターハイ予選)  7回戦 仰星 1-0 関大一  この結果,近畿高校サッカー選手権大会(6月17日~19日)に出場決定     【予定】☆高校サッカー部 平成29年度春季サッカー大会(インターハイ予選)決勝リーグ ① 5月28日(日)vs大阪桐蔭 11:00~ Jグリーン堺 S① ② 6月 3日(土)vs履正社   11:00~ Jグリーン堺 S① ③ 6月 4日(日)vs阪南大高 11:00~ Jグリーン堺 S①     ☆硬式野球部平成29年度春季近畿地区高校野球大会 一回戦 5月27日(土) 12:30~ 舞洲ベースボールスタジアム      東海大仰星 対 報徳学園   【結果】☆高校ラグビー部第72回大阪総体 決勝 仰星 33 - 29 大阪桐蔭     ☆サッカー部平成29年度春季サッカー大会(インターハイ予選)  7回戦 仰星 1-0 関大一  この結果,近畿高校サッカー選手権大会(6月17日~19日)に出場決定     【予定】☆高校サッカー部 平成29年度春季サッカー大会(インターハイ予選)決勝リーグ ① 5月28日(日)vs大阪桐蔭 11:00~ Jグリーン堺 S① ② 6月 3日(土)vs履正社   11:00~ Jグリーン堺 S① ③ 6月 4日(日)vs阪南大高 11:00~ Jグリーン堺 S①     ☆硬式野球部平成29年度春季近畿地区高校野球大会 一回戦 5月27日(土) 12:30~ 舞洲ベースボールスタジアム      東海大仰星 対 報徳学園   0 hiroser 試合結果と今後の予定【中等部】 http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=28755 2017-05-22T23:54:59Z 2017-05-21T23:00:20Z 【結果】★中等部ラグビー部5/20(土) 大阪府春季大会1回戦 仰星 96-0 東生野 【予定】★中等部ラグビー部5/27(土) 大阪府春季大会2回戦 11:25 K.O vs 長吉西 @J-GREEN堺  【結果】★中等部ラグビー部5/20(土) 大阪府春季大会1回戦 仰星 96-0 東生野 【予定】★中等部ラグビー部5/27(土) 大阪府春季大会2回戦 11:25 K.O vs 長吉西 @J-GREEN堺  0 gyosei 第28回 吹奏楽部定期演奏会 たくさんのご来場ありがとうございました。 http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=89157 2017-05-17T08:19:24Z 2017-05-14T23:00:54Z  5月14日(日)ザ・シンフォニーホールにおいて、本校吹奏楽部第28回定期演奏会を開催いたしました。 昼、夜公演ともにたくさんの方にご来場いただき、無事終えることができました。ありがとうございました。 6月3日(土)には、京都駅ビル室町小路広場(大階段)において、「きらめきコンサート」を開催します。オープンスペースの無料のコンサートです。 演奏時開始時間は、①15:00 ②16:00 ③17:00 ④18:00 の4回です。みなさま是非お越しください!        5月14日(日)ザ・シンフォニーホールにおいて、本校吹奏楽部第28回定期演奏会を開催いたしました。 昼、夜公演ともにたくさんの方にご来場いただき、無事終えることができました。ありがとうございました。 6月3日(土)には、京都駅ビル室町小路広場(大階段)において、「きらめきコンサート」を開催します。オープンスペースの無料のコンサートです。 演奏時開始時間は、①15:00 ②16:00 ③17:00 ④18:00 の4回です。みなさま是非お越しください!       0 gyosei 本校27期卒業生 吉田侑樹投手(日本ハムファイターズ)がプロ初登板初先発 http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=88178 2017-04-15T00:53:08Z 2017-04-15T00:53:08Z 4月14日(金)、本校27期卒業生の吉田侑樹投手(日本ハムファイターズ)が宮城県のkoboパーク宮城で行われた楽天イーグルス戦でプロ初登板初先発を果たしました。 2回に三者凡退に打ち取るなど5回途中まで投げ、初勝利はお預けとなってしまいましたが、首位の楽天打線に対し堂々のピッチングをしていました。 今後の吉田投手の活躍を期待してます! 4月14日(金)、本校27期卒業生の吉田侑樹投手(日本ハムファイターズ)が宮城県のkoboパーク宮城で行われた楽天イーグルス戦でプロ初登板初先発を果たしました。 2回に三者凡退に打ち取るなど5回途中まで投げ、初勝利はお預けとなってしまいましたが、首位の楽天打線に対し堂々のピッチングをしていました。 今後の吉田投手の活躍を期待してます! 0 gyosei 京大 藤原 初先発初勝利! http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=87877 2017-04-10T07:14:58Z 2017-04-10T07:14:58Z 関西学生野球リーグ第2節で、京都大学硬式野球部に所属する藤原風太くん(中等部15期生、高校31期生)が初先発を果たし、5回1失点で勝利投手となりました。京都大学はこの勝利が3季ぶりの勝利。 藤原くんは高校時代は本校の硬式野球部に所属し、学習はもちろんクラブ活動も頑張っていました。また、ここ数年、京都大学硬式野球部では本校の硬式野球部からの卒業生が複数名所属し、文武両道を体現してくれています。 関西学生野球リーグ第2節で、京都大学硬式野球部に所属する藤原風太くん(中等部15期生、高校31期生)が初先発を果たし、5回1失点で勝利投手となりました。京都大学はこの勝利が3季ぶりの勝利。 藤原くんは高校時代は本校の硬式野球部に所属し、学習はもちろんクラブ活動も頑張っていました。また、ここ数年、京都大学硬式野球部では本校の硬式野球部からの卒業生が複数名所属し、文武両道を体現してくれています。 0 gyosei 高校サッカー部、サニックス杯国際ユース大会 試合結果! http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=87402 2017-03-23T05:20:19Z 2017-03-21T05:08:53Z  高校サッカー部は、3月16日(木)~19日(日)にかけて、福岡県グローバルアリーナで開催された「サニックス杯国際ユースサッカー大会」に出場しました。  予選リーグから全国トップレベルの試合が展開されましたが、2勝1敗の成績で1位通過を果たしました。決勝トーナメントでは、屈指の強豪、市立船橋高校と対戦し、惜しくも破れ、順位決定戦へ回ることになりました。(最終結果は、16チーム中の第7位という成績でした。)上位に食い込むことができませんでしたが、新チームも全国の強豪チームと互角以上に戦える戦力が整いつつあるようです。今後も仰星サッカー部へのご声援をよろしくお願いいたします。 ▼ サニックス杯国際ユースサッカー大会 結果 〔 予選リーグ 〕  第1試合 東海大仰星 4-1 神村学園高校  第2試合 東海大仰星 0-1 コロンバスクルーSCユース(アメリカ)  第3試合 東海大仰星 2-1 アビスパ福岡ユース  ※ 2勝1敗でグループCを1位通過 〔決勝トーナメント〕  1回戦 東海大仰星 1-3 市立船橋高校   ※ 順位決定戦の結果  第7位(大会の優勝は市立船橋高校)   photos / ichida    ご声援ありがとうございました。    高校サッカー部は、3月16日(木)~19日(日)にかけて、福岡県グローバルアリーナで開催された「サニックス杯国際ユースサッカー大会」に出場しました。  予選リーグから全国トップレベルの試合が展開されましたが、2勝1敗の成績で1位通過を果たしました。決勝トーナメントでは、屈指の強豪、市立船橋高校と対戦し、惜しくも破れ、順位決定戦へ回ることになりました。(最終結果は、16チーム中の第7位という成績でした。)上位に食い込むことができませんでしたが、新チームも全国の強豪チームと互角以上に戦える戦力が整いつつあるようです。今後も仰星サッカー部へのご声援をよろしくお願いいたします。 ▼ サニックス杯国際ユースサッカー大会 結果 〔 予選リーグ 〕  第1試合 東海大仰星 4-1 神村学園高校  第2試合 東海大仰星 0-1 コロンバスクルーSCユース(アメリカ)  第3試合 東海大仰星 2-1 アビスパ福岡ユース  ※ 2勝1敗でグループCを1位通過 〔決勝トーナメント〕  1回戦 東海大仰星 1-3 市立船橋高校   ※ 順位決定戦の結果  第7位(大会の優勝は市立船橋高校)   photos / ichida    ご声援ありがとうございました。   0 gyosei 吹奏楽部 第28回定期演奏会のお知らせ http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=86929 2017-03-10T00:26:36Z 2017-03-10T00:26:36Z 東海大学付属仰星高等学校吹奏楽部 第28回定期演奏会  昼、夜の2回公演で開催します。ご来場の皆さんに満足していただけるよう、部員一同、日々音楽に演出に磨きをかけております。ぜひご来場下さい!入場料は1,000円です。チケットはこちらのホームページの お問い合わせ からでもお申し込みできます。 仰星28フライヤー17.01 日時:2017年5月14日(日)昼の部13:00 夜の部18:00開演 場所:ザ・シンフォニーホール 曲目:祝典序曲 (ドミトリー・ショスタコーヴィチ)        吹奏楽のための抒情的「祭」 (伊藤康英)           呪文と踊り (ジョン・バーンズ・チャンス)           祝典のための音楽 (フィリップ・スパーク)           ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション (すぎやまこういち)          ジャパニーズ・グラフィティXⅡ  ~銀河鉄道999(TV版)~宇宙戦艦ヤマト~銀河鉄道999(劇場版)~          ジャパニーズ・グラフィティXX ~小林亜星作品集~                          など 東海大学付属仰星高等学校吹奏楽部 第28回定期演奏会  昼、夜の2回公演で開催します。ご来場の皆さんに満足していただけるよう、部員一同、日々音楽に演出に磨きをかけております。ぜひご来場下さい!入場料は1,000円です。チケットはこちらのホームページの お問い合わせ からでもお申し込みできます。 仰星28フライヤー17.01 日時:2017年5月14日(日)昼の部13:00 夜の部18:00開演 場所:ザ・シンフォニーホール 曲目:祝典序曲 (ドミトリー・ショスタコーヴィチ)        吹奏楽のための抒情的「祭」 (伊藤康英)           呪文と踊り (ジョン・バーンズ・チャンス)           祝典のための音楽 (フィリップ・スパーク)           ドラゴンクエストによるコンサート・セレクション (すぎやまこういち)          ジャパニーズ・グラフィティXⅡ  ~銀河鉄道999(TV版)~宇宙戦艦ヤマト~銀河鉄道999(劇場版)~          ジャパニーズ・グラフィティXX ~小林亜星作品集~                          など 0 gyosei 高校柔道部 近畿大会3年ぶり4回目の優勝 http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=85549 2017-02-06T03:41:33Z 2017-02-06T03:32:38Z   第58回 近畿高等学校柔道新人大会 結果   【個人戦】  2017年1月28日(土)兵庫県立武道館にて   81kg級  第2位  内 村 秀 資   90kg級  優 勝  吉 村 太 一   100kg級  第3位  奥 野 友 輝   【団体戦】  2月4日(土)にRACTABドーム(旧なみはやドーム)にて   二回戦 東山 (3人残し)    三回戦 報徳学園 (2人残し)   四回戦 白陵 (3人残し)   準決勝 神戸国際大 (1人残し)   決 勝 京都学園 (代表戦)   第58回 近畿高等学校柔道新人大会において、1月28日に兵庫県立武道館でおこなわれた男子個人戦では-81kg級で内村 秀資 (1-1)が第2位、-90kg級で吉村 太一 (2-1)が優勝、-100kg級で 奥野 友輝(2-1)が第3位でした。2月4日(土)にRACTABドーム(旧なみはやドーム)でおこなわれた男子団体戦では、3年ぶり4回目の優勝をすることができました。準決勝・決勝はともに接戦でしたが、チームワークで勝利できたと思います。なお3月19日~20日に日本武道館で開催される全国大会では一戦一戦全力で戦い、上位進出を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。   <第39回全国高等学校柔道選手権大会> 3月19日(日)男子個人 出場選手:   -60kg級 増田 涼佑   -73kg級 大野 晃生    無差別級 吉村 太一   3月20日(月)男子団体   第58回 近畿高等学校柔道新人大会 結果   【個人戦】  2017年1月28日(土)兵庫県立武道館にて   81kg級  第2位  内 村 秀 資   90kg級  優 勝  吉 村 太 一   100kg級  第3位  奥 野 友 輝   【団体戦】  2月4日(土)にRACTABドーム(旧なみはやドーム)にて   二回戦 東山 (3人残し)    三回戦 報徳学園 (2人残し)   四回戦 白陵 (3人残し)   準決勝 神戸国際大 (1人残し)   決 勝 京都学園 (代表戦)   第58回 近畿高等学校柔道新人大会において、1月28日に兵庫県立武道館でおこなわれた男子個人戦では-81kg級で内村 秀資 (1-1)が第2位、-90kg級で吉村 太一 (2-1)が優勝、-100kg級で 奥野 友輝(2-1)が第3位でした。2月4日(土)にRACTABドーム(旧なみはやドーム)でおこなわれた男子団体戦では、3年ぶり4回目の優勝をすることができました。準決勝・決勝はともに接戦でしたが、チームワークで勝利できたと思います。なお3月19日~20日に日本武道館で開催される全国大会では一戦一戦全力で戦い、上位進出を目指して頑張ります。応援よろしくお願いします。   <第39回全国高等学校柔道選手権大会> 3月19日(日)男子個人 出場選手:   -60kg級 増田 涼佑   -73kg級 大野 晃生    無差別級 吉村 太一   3月20日(月)男子団体 0 nishia2 第96回全国高校ラグビー大会 準優勝!! http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=84258 2017-01-12T10:26:21Z 2017-01-07T07:00:59Z 本校ラグビー部は、第96回全国高校ラグビーフットボール大会で準優勝となりました。 決勝戦  本校21ー28東福岡高校(福岡県代表)      【前半0ー7  後半21ー21】   12月27日から1月7日まで東大阪市花園ラグビー場にて行われた、第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会に大阪府代表として出場し、シード校として30日に初戦を迎えました。 本年度は、「魅力溢れるチームになって最幸の笑顔の輪を広げる」を目標に掲げスタートした学年であります。グラウンドを縦・横大きく使う中でボールを繋ぎ続ける「ノーラックラグビー」を実践し、選手たちのひたむきさ、探求心、情熱が大会中の成長に繋がりました。一日おきの試合で選手たちの疲労は相当なものでしたが、たくさんの声援をいただき勇気をもって戦うことができました。 迎えた決勝戦は、福岡県代表のAシード校、東福岡高校との対戦となりました。両校選手の誇りに満ち溢れた互いに一歩も譲らない激戦は、勝敗よりも大きな成果をもたらしてくれました。それは、チーム仰星が作り出すオーラが花園ラグビー場を包み込んでいたことです。 今年度は、サッカー部とともに年末年始の全国大会を戦い抜きました。諦めずに取り組むことの大切さや、信じることの素晴らしさを多くの人と共有することができ、感動する大会となりました。そのような素晴らしい瞬間を迎えることができたのも、周囲の理解やご支援があってこそだと思っております。結果は、21-28と勝利することができませんでしたが、これからも尊敬・感謝を持って試合に臨み、心を込めてプレーすることができる人物・チームであり続けたいと思います。  最後になりましたが、今大会、たくさんの声援を送っていただいたみなさまに厚く御礼を申し上げたいと思います。目標としていた優勝を達成することはできませんでしたが、日頃から多くのご支援・ご声援をいただいたことが原動力となり力強く活動することができました。 新チームでは、「ALL OUT」をテーマに応援してくださる方々の心を揺さぶり続ける活動をしていきたいと思います。 2017年度のシーズンも多くの方々と感動を共有できるように精一杯歩んでいきたいと思いますので、今後もご支援ご声援を、よろしくお願いいたします。    東海大学付属仰星高等学校ラグビー部           本校ラグビー部は、第96回全国高校ラグビーフットボール大会で準優勝となりました。 決勝戦  本校21ー28東福岡高校(福岡県代表)      【前半0ー7  後半21ー21】   12月27日から1月7日まで東大阪市花園ラグビー場にて行われた、第96回全国高等学校ラグビーフットボール大会に大阪府代表として出場し、シード校として30日に初戦を迎えました。 本年度は、「魅力溢れるチームになって最幸の笑顔の輪を広げる」を目標に掲げスタートした学年であります。グラウンドを縦・横大きく使う中でボールを繋ぎ続ける「ノーラックラグビー」を実践し、選手たちのひたむきさ、探求心、情熱が大会中の成長に繋がりました。一日おきの試合で選手たちの疲労は相当なものでしたが、たくさんの声援をいただき勇気をもって戦うことができました。 迎えた決勝戦は、福岡県代表のAシード校、東福岡高校との対戦となりました。両校選手の誇りに満ち溢れた互いに一歩も譲らない激戦は、勝敗よりも大きな成果をもたらしてくれました。それは、チーム仰星が作り出すオーラが花園ラグビー場を包み込んでいたことです。 今年度は、サッカー部とともに年末年始の全国大会を戦い抜きました。諦めずに取り組むことの大切さや、信じることの素晴らしさを多くの人と共有することができ、感動する大会となりました。そのような素晴らしい瞬間を迎えることができたのも、周囲の理解やご支援があってこそだと思っております。結果は、21-28と勝利することができませんでしたが、これからも尊敬・感謝を持って試合に臨み、心を込めてプレーすることができる人物・チームであり続けたいと思います。  最後になりましたが、今大会、たくさんの声援を送っていただいたみなさまに厚く御礼を申し上げたいと思います。目標としていた優勝を達成することはできませんでしたが、日頃から多くのご支援・ご声援をいただいたことが原動力となり力強く活動することができました。 新チームでは、「ALL OUT」をテーマに応援してくださる方々の心を揺さぶり続ける活動をしていきたいと思います。 2017年度のシーズンも多くの方々と感動を共有できるように精一杯歩んでいきたいと思いますので、今後もご支援ご声援を、よろしくお願いいたします。    東海大学付属仰星高等学校ラグビー部           0 gyosei 第95回 全国高校サッカー選手権大会 第3位!! http://www.tokai-gyosei.ed.jp/?post_type=club&p=84121 2017-01-10T09:37:04Z 2017-01-07T05:00:05Z 第95回 全国高校サッカー選手権大会 準決勝 東海大仰星 (大阪府代表) VS 青森山田高校 (青森県代表) 1 前半 2 0 後半 0 1 合計 2 さいたまスタジアム2002で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会準決勝で青森県代表の青森山田高校と対戦し、1−2と惜しくも敗れ、3位となりました。 前半立ち上がりから、激しいプレスでボールを奪いにいく仰星とそれをかいくぐる青森山田という形で試合が動いていきます。得点が生まれたのは前半23分。青森山田の選手にドリブルからミドルシュートを決められ、先取点を奪われます。追う展開となりましたが、得点を奪われてすぐの前半26分、競り合いのセカンドボールを拾ったMF大崎航詩が左足でクロスをあげ、それをキャプテン松井修二がファーサイドで合わせ、ゴール!1−1に追いつきます。その後、一進一退の攻防を繰り広げこのままハーフタイムかと思われた前半41分、青森山田のロングスローからシュートをGK宮本一郎が一旦は防ぎましたが、こぼれ球を決められ2−1となり、前半を終えます。 後半は幾度となく、青森山田ゴールに仰星が襲いかかるシーンがいくつも見られ、惜しいシーンが多く見られましたが、相手も体を張ったディフェンスでゴールを割らせません。あと一歩というところでなかなか得点が奪えず、このままタイムアップ!全国3位という結果で第95回全国高校サッカー選手権大会を終えることになりました。 12月31日の1回戦から準決勝まで会場やさまざまなところからいただきました応援は生徒たちの大きな心の支えになっていました。熱い声援を本当にありがとうございました!     第95回 全国高校サッカー選手権大会 準々決勝 東海大仰星 (大阪府代表)  VS  東福岡高校 (福岡県代表)  0 前半 0  1 後半 0  1 合計 0  等々力陸上競技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会準々決勝で福岡県代表の東福岡高校と対戦し、1-0で競り勝ち準決勝に駒を進めました。 ディフェンディングチャンピオンの東福岡高校に対し、前半は風下であったこともあり、なかなかチャンスを作ることができませんでしたが集中したディフェンスで対抗し、前半を0-0で折り返しました。 後半は徐々にボールを持てる時間も増え、東福岡ゴールを脅かすシーンが出始めました。後半26分、キャプテン松井修二の左CKを、ファーサイドでDF玄尚悟が頭で折り返したボールに松山樹生、新保隼人がつめ、最後はDF吉田純平が押し込み、先制点をあげました!最後まで集中したディフェンスをやりきり、タイムアップ!仰星高校サッカー部として初の準決勝進出を果たしました。 次は準決勝!ラグビー部も決勝戦!チーム仰星でがんばろう!     【準決勝のお知らせ】 第95回 全国高校サッカー選手権大会 準決勝 東海大仰星 VS 青森山田(青森県代表) 12:05 kickoff 埼玉スタジアム2002   第95回 全国高校サッカー選手権大会 3回戦 東海大仰星 (大阪府代表) VS 富山第一 (富山県代表) 1 前半 0 1 後半 0 2 合計 0 等々力陸上競技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会3回戦で富山県代表の富山第一高校と対戦し、2−0で競り勝ち準々決勝に駒を進めました。 立ち上がりは互いにロングボールを主体に相手の出方を伺うようなスタート。前半9分に仰星にビッグチャンス。相手のクリアミスを素早い反応で押し込み、最後はFW新保隼人がゴール!先制点を奪いました。その後はなかなか得点を奪えず、前半を1−0で折り返します。 後半は富山第一高校も得点を奪おうと積極的に攻撃をしかけてきましたが、仰星は各選手が集中したプレイで相手にゴールを奪わせません。逆に途中出場のFW松山樹生が積極的に仕掛けて放ったシュートが相手のハンドを誘いPKを獲得。キャプテンMF松井修二が落ち着いてPKを沈め、2点目を奪いました。その後、冷静に試合をおさめ、タイムアップ。 次は準々決勝!チーム仰星でがんばろう! 【準々決勝のお知らせ】 第95回 全国高校サッカー選手権大会 準々決勝 東海大仰星 VS 東福岡高校(福岡県代表) 12:05 kickoff 等々力陸上競技場     第95回 全国高校サッカー選手権大会 2回戦 東海大仰星 (大阪府代表) VS 鹿島学園 (茨城県代表) 0 前半 0 1 後半 0 1 合計 0 ニッパツ三ツ沢球技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会2回戦で茨城県代表の鹿島学園高校と対戦し、1−0で競り勝ち3回戦に駒を進めました。 今日も前線から激しいプレスをしかけ試合を進め、相手の攻撃をさせないディフェンスから攻撃をしかけましたが、前半は得点を奪えず0−0で終えます。 後半も激しいプレスから攻撃をしかけ続けました。後半16分にFW松山樹生を投入し前線に起点を作りながら相手ゴールに迫りましたがなかなかゴールを奪えず、PK戦になるかと思われた後半40分。待望のゴールが生まれます。左サイドからのカウンターでFW新保隼人からのパスを受けたFW松山樹生がペナルティーエリア内で粘って相手GKを引きつけMF見野龍太郎にラストパス。冷静にゴールに流し込み、これが決勝点となりました。     【3回戦のお知らせ】 第95回 全国高校サッカー選手権大会 3回戦 東海大仰星 VS 富山第一(富山県代表) 14:10 kickoff 等々力陸上競技場   第95回 全国高校サッカー選手権大会 1回戦 東海大仰星 (大阪府代表) VS 藤枝明誠 (静岡県代表) 1 前半 0 1 後半 1 2 合計 1   ニッパツ三ツ沢球技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会1回戦で静岡県代表の藤枝明誠高校と対戦し、2–1で競り勝ち2回戦に駒を進めました。 前半から相手にプレッシャーをかけ続け、前半23分にフリーキックからDF玄尚悟がヘディングシュート。相手選手に当たりオウンゴールにより先制。優位な形で前半を折り返しました。 後半は8分にゴール前でのフリーキックを直接決められ同点に追いつかれましたが、直後のカウンターからMF新保隼人からのスルーパスをキャプテン松井修二(3年)が右足でシュートを決め勝ち越しました。後半25分には藤枝明誠のPKをGK宮本一郎がストップ!その後もチーム一丸となり、相手の反撃を防ぎタイムアップ! 2回戦は鹿島学園高校(茨城県代表)との対戦となります。ラグビー部とともに応援よろしくお願いいたします。 ▲吹奏楽部・父兄の方をはじめ多くの方が応援に駆けつけてくました!   第95回 全国高校サッカー選手権大会 準決勝 東海大仰星 (大阪府代表) VS 青森山田高校 (青森県代表) 1 前半 2 0 後半 0 1 合計 2 さいたまスタジアム2002で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会準決勝で青森県代表の青森山田高校と対戦し、1−2と惜しくも敗れ、3位となりました。 前半立ち上がりから、激しいプレスでボールを奪いにいく仰星とそれをかいくぐる青森山田という形で試合が動いていきます。得点が生まれたのは前半23分。青森山田の選手にドリブルからミドルシュートを決められ、先取点を奪われます。追う展開となりましたが、得点を奪われてすぐの前半26分、競り合いのセカンドボールを拾ったMF大崎航詩が左足でクロスをあげ、それをキャプテン松井修二がファーサイドで合わせ、ゴール!1−1に追いつきます。その後、一進一退の攻防を繰り広げこのままハーフタイムかと思われた前半41分、青森山田のロングスローからシュートをGK宮本一郎が一旦は防ぎましたが、こぼれ球を決められ2−1となり、前半を終えます。 後半は幾度となく、青森山田ゴールに仰星が襲いかかるシーンがいくつも見られ、惜しいシーンが多く見られましたが、相手も体を張ったディフェンスでゴールを割らせません。あと一歩というところでなかなか得点が奪えず、このままタイムアップ!全国3位という結果で第95回全国高校サッカー選手権大会を終えることになりました。 12月31日の1回戦から準決勝まで会場やさまざまなところからいただきました応援は生徒たちの大きな心の支えになっていました。熱い声援を本当にありがとうございました!     第95回 全国高校サッカー選手権大会 準々決勝 東海大仰星 (大阪府代表)  VS  東福岡高校 (福岡県代表)  0 前半 0  1 後半 0  1 合計 0  等々力陸上競技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会準々決勝で福岡県代表の東福岡高校と対戦し、1-0で競り勝ち準決勝に駒を進めました。 ディフェンディングチャンピオンの東福岡高校に対し、前半は風下であったこともあり、なかなかチャンスを作ることができませんでしたが集中したディフェンスで対抗し、前半を0-0で折り返しました。 後半は徐々にボールを持てる時間も増え、東福岡ゴールを脅かすシーンが出始めました。後半26分、キャプテン松井修二の左CKを、ファーサイドでDF玄尚悟が頭で折り返したボールに松山樹生、新保隼人がつめ、最後はDF吉田純平が押し込み、先制点をあげました!最後まで集中したディフェンスをやりきり、タイムアップ!仰星高校サッカー部として初の準決勝進出を果たしました。 次は準決勝!ラグビー部も決勝戦!チーム仰星でがんばろう!     【準決勝のお知らせ】 第95回 全国高校サッカー選手権大会 準決勝 東海大仰星 VS 青森山田(青森県代表) 12:05 kickoff 埼玉スタジアム2002   第95回 全国高校サッカー選手権大会 3回戦 東海大仰星 (大阪府代表) VS 富山第一 (富山県代表) 1 前半 0 1 後半 0 2 合計 0 等々力陸上競技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会3回戦で富山県代表の富山第一高校と対戦し、2−0で競り勝ち準々決勝に駒を進めました。 立ち上がりは互いにロングボールを主体に相手の出方を伺うようなスタート。前半9分に仰星にビッグチャンス。相手のクリアミスを素早い反応で押し込み、最後はFW新保隼人がゴール!先制点を奪いました。その後はなかなか得点を奪えず、前半を1−0で折り返します。 後半は富山第一高校も得点を奪おうと積極的に攻撃をしかけてきましたが、仰星は各選手が集中したプレイで相手にゴールを奪わせません。逆に途中出場のFW松山樹生が積極的に仕掛けて放ったシュートが相手のハンドを誘いPKを獲得。キャプテンMF松井修二が落ち着いてPKを沈め、2点目を奪いました。その後、冷静に試合をおさめ、タイムアップ。 次は準々決勝!チーム仰星でがんばろう! 【準々決勝のお知らせ】 第95回 全国高校サッカー選手権大会 準々決勝 東海大仰星 VS 東福岡高校(福岡県代表) 12:05 kickoff 等々力陸上競技場     第95回 全国高校サッカー選手権大会 2回戦 東海大仰星 (大阪府代表) VS 鹿島学園 (茨城県代表) 0 前半 0 1 後半 0 1 合計 0 ニッパツ三ツ沢球技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会2回戦で茨城県代表の鹿島学園高校と対戦し、1−0で競り勝ち3回戦に駒を進めました。 今日も前線から激しいプレスをしかけ試合を進め、相手の攻撃をさせないディフェンスから攻撃をしかけましたが、前半は得点を奪えず0−0で終えます。 後半も激しいプレスから攻撃をしかけ続けました。後半16分にFW松山樹生を投入し前線に起点を作りながら相手ゴールに迫りましたがなかなかゴールを奪えず、PK戦になるかと思われた後半40分。待望のゴールが生まれます。左サイドからのカウンターでFW新保隼人からのパスを受けたFW松山樹生がペナルティーエリア内で粘って相手GKを引きつけMF見野龍太郎にラストパス。冷静にゴールに流し込み、これが決勝点となりました。     【3回戦のお知らせ】 第95回 全国高校サッカー選手権大会 3回戦 東海大仰星 VS 富山第一(富山県代表) 14:10 kickoff 等々力陸上競技場   第95回 全国高校サッカー選手権大会 1回戦 東海大仰星 (大阪府代表) VS 藤枝明誠 (静岡県代表) 1 前半 0 1 後半 1 2 合計 1   ニッパツ三ツ沢球技場で行われた、第95回全国高校サッカー選手権大会1回戦で静岡県代表の藤枝明誠高校と対戦し、2–1で競り勝ち2回戦に駒を進めました。 前半から相手にプレッシャーをかけ続け、前半23分にフリーキックからDF玄尚悟がヘディングシュート。相手選手に当たりオウンゴールにより先制。優位な形で前半を折り返しました。 後半は8分にゴール前でのフリーキックを直接決められ同点に追いつかれましたが、直後のカウンターからMF新保隼人からのスルーパスをキャプテン松井修二(3年)が右足でシュートを決め勝ち越しました。後半25分には藤枝明誠のPKをGK宮本一郎がストップ!その後もチーム一丸となり、相手の反撃を防ぎタイムアップ! 2回戦は鹿島学園高校(茨城県代表)との対戦となります。ラグビー部とともに応援よろしくお願いいたします。 ▲吹奏楽部・父兄の方をはじめ多くの方が応援に駆けつけてくました!   0